タイトル 「学び」の質を保証するアクティブラーニング
サブタイトル 3年間の全国大学調査から
刊行日 2014年06月05日
著者 河合塾編著
定価 2000+税
ISBN 978-4-7989-1233-2
Cコード 3037
ページ数 200
判型 A5
製本 並製

教職員の協働なくして「学び」の質保証はない!
教育目的はあっても教育目標がない。教職員間で教育目標が共有されていない。教員がバラバラに自分の得意分野を教えるから、学生の中で知識がつながらない。全国調査から浮かんだそんな多くの大学の現状を踏まえ、本書はアクティブラーニングと「学び」の質保証を基軸に、旧弊な大学教育の在り方に一石を投じる。

第1部 「学び」の質を保証するアクティブラーニング実現のための提言と実例
第1章 河合塾からの提言:「学び」の質を保証するアクティブラーニング実現のために
1.2010年度・2011年度「大学のアクティブラーニング調査」の成果
2.2012 年度「大学のアクティブラーニング調査」から見えてきた課題
第2章 教員の協働で実現されているアクティブラーニング事例
 1.教員の協働で実現されているアクティブラーニング事例:立教大学経営学部ビジネス・リーダーシップ・プログラム
 2.教員の協働で実現されているアクティブラーニング事例:名古屋学院大学経済学部総合政策学科
 3.教員の協働で実現されているアクティブラーニング事例:立命館大学国際関係学部
第2部 2010 ~ 2012年度「大学のアクティブラーニング調査」グッドプラクティス集
 1.調査方法と評価の視点
 2.視点別の評価結果と「進んだ事例」紹介

関連書籍
ページ上部へ戻る