タイトル グローバル時代の対話型授業の研究
サブタイトル 実践のための12の要件
刊行日 2017年12月10日
著者 多田孝志
定価 2800+税
ISBN 978-4-7989-1462-6
Cコード C3037
ページ数 296
判型 A5
製本 上製

〈多文化共生〉に向けた人間形成理論と授業実践
グローバル時代―異質な文化・価値観を持つ人々との共生の時代―のための人間形成にわが国の教育はいかに資するか。教員としても経験豊富な著者は、教育理論のみならず授業としての実践面における検証にも注力し、教員による上からの「教示」ではなく、「対話」―教員と学生、学生間、さらには自己内の「対話」―型授業に〈多文化共生〉の活路を見出す。〈多文化共生〉のための人間形成理論と授業実践を架橋した対話型授業論を描く本書は、教育研究者のみならず教育実践者にも示唆に富む一冊であろう。

目次
はじめに
序章 研究の目的、意義、方法
第1章 グローバル時代の人間形成の要件の考察
第2章 対話型授業を支える対話理論の考察
第3章 グローバル時代の対話型授業の要件の考察
第4章 対話型授業の実践的研究
第5章 グローバル時代の人間形成を希求する対話型授業の提示
終章 研究の成果と課題
引用文献一覧/おわりに/事項索引

関連書籍
ページ上部へ戻る