タイトル ハーバーマスの社会理論体系
刊行日 2018年4月15日
著者 永井彰
定価 2800+税
ISBN 978-4-7989-1439-8
Cコード C3036
ページ数 256
判型 A5
製本 上製

いま社会理論を問うことの意味とは
ハーバーマスの仕事を社会学の社会理論の展開史のなかに位置づけその意義を明らかにし、ハーバーマス理論の論理構造を明快に示した。
精確に読むからこそ、社会理論は現実分析の有用な道具たりうる。

関連書籍
ページ上部へ戻る