タイトル ホワイトハウスの広報戦略
サブタイトル 大統領のメッセージを国民に伝えるために
刊行日 2016年2月25日
著者 M・J・クマー著 吉牟田剛訳
定価 2800円+税
ISBN 978-4-7989-1329-2
Cコード 3031
ページ数 312
判型 A5
製本 上製

大統領選を勝ち抜いたものが最初にやらないといけないことは何か? クリントンが記者からのスキャンダル追及をかわすためにとった危機管理の手段は何か? ブッシュ(子)がマネジメントを重視した大統領であるがゆえに陥った広報上の躓きとは? なぜカーターやブッシュ(父)は再選できなかったのか? 
本書はこれらの問いに回答を与える。リーダーは自らのメッセージをどう発信すべきか、その方法と組織は――長年、ホワイトハウスの広報戦略をインサイドから観察し続けてきた研究者の的確な叙述と考察は、政治家、官僚、首長はもちろん、あらゆる組織のリーダーや広報戦略担当者への貴重な指針になるだろう。

序 章
第1章 効果的なコミュニケーション活動の仕組づくり
第2章 ビル・クリントン大統領のコミュニケーション活動
第3章 ジョージ・W・ブッシュ大統領のコミュニケーション活動
第4章 バラク・オバマ大統領のコミュニケーション活動
第5章 大統領のメッセージを伝えるために
参考資料編
訳者あとがき
人名索引
事項索引

関連書籍
ページ上部へ戻る