タイトル 労働社会学研究14
刊行日 2013年06月01日
著者 日本労働社会学会編
定価 2000+税
ISBN 978-4-7989-0180-0
Cコード 3036
ページ数 168
判型 A5
製本 並製

組合組織化、過剰労働等充実の論考5編ほか

何が個人加盟ユニオンの組織存続を可能にするのか(中根多惠)
働きすぎる建築士とその労働世界(松村 淳)
現場協議制における組合職場組織の交渉力(飯嶋和紀)
若手医師の年次有給休暇取得を困難にしている要因について(井草 剛)
製造業派遣・請負労働市場の「制度化」に関する研究(今野晴貴)
海外就業経験は非エリート層にとってどのような意味を持つのか?(藤岡伸明)
労働・生活分析方法論再考(江頭説子)
外国人語学講師の組織化と職場ネットワーク(中根多惠)

関連書籍
ページ上部へ戻る