タイトル 国際共生と広義の安全保障
刊行日 2017年2月5日
著者 黒澤 満編著
定価 2000+税
ISBN 978-4-7989-1407-7
Cコード 1031
ページ数 216
判型 四六
製本 並製

人間の安全が保障されてこそ国際共生だ!
紛争が国家間から内戦・難民激増・テロなどに形態変化する中、一人一人の人間の生命、生活、居住、食糧、健康を守ることが、今日世界の喫緊の解決課題だ。本書は、核軍縮、憲法、平和・紛争概念から労働、環境、教育まで多領域にわたり、国家から個人に至るまで、平和と公正の実現をめざす国際共生と人間の安全保障を論じる。

第1章 核軍縮と「人類の安全保障」(黒澤 満)
第2章 平和憲法と「非戦型安全保障」(千葉 眞)
第3章 安全保障アプローチから紛争転換を軸とした平和アプローチへの移行(奥本京子)
第4章 国際共生と「共通の安全保障」(佐渡紀子)
第5章 国際共生の礎を築く「人間の安全保障」(福島安紀子)
第6章 職場の労働安全と「人間の安全保障」 (香川孝三)
第7章 「環境安全保障」における持続可能な開発(西井正弘)
第8章 エジプトの教育改革から見る「教育の安全保障」(長尾ひろみ)

関連書籍
ページ上部へ戻る