タイトル 大学戦略経営の核心
刊行日 2016年12月20日
著者 篠田道夫
定価 3600+税
ISBN 978-4-7989-1380-3
Cコード C3037
ページ数 384
判型 A5
製本 上製

危機の時代の改革の共通原理とは。戦略経営の核心こそが大学の未来を切り拓く。
実効性ある改革に必須なのは全学一体の努力の方向性だ―この戦略経営の共通原題を計画、政策、その運営、職員の力量の3点から分析、解明。

1部 戦略経営の要、組織と政策の確立
第1章 学校法人制度の特質
第2章 ガバナンスとマネジメントの一体改革
第3章 実効性のある中長期計画の策定と実行
第4章 私大経営システムの構造改革の推進 

2部 戦略経営をいかに実行するか
第1章 地方大学のマネジメントはいかにあるべきか
第2章 中長期計画の実際 
第3章 教学マネジメントを構築する
第4章 中国の大学のマネジメントとリーダー     

3部 職員の位置と役割、力量の飛躍
第1章 求められる新たな職員の役割と力量向上
第2章 職員の育成システムの高度化
第3章 職員の大学運営参画の重要性
第4章 経験的大学職員論

関連書籍
ページ上部へ戻る