タイトル 大学経営・政策入門
刊行日 2018年9月11日
著者 東京大学 大学経営・政策コース 編
定価 2400+税
ISBN 978-4-7989-1507-4
Cコード C3037
ページ数 272
判型 A5
製本 並製

大学の経営・政策に関わる主要テーマを包括した類書のないテキスト!
教育・研究のマネジメント、市場との関係、組織運営、財務・人事管理、学生募集、広報、国際化、ガバナンス…。今日におけるわが国の大学運営に欠かせないこれらの領域は相互に影響しあい不可分であるにも関わらず、各領域の現状と課題を総合的に体系化した概説書はほとんどなかった。各分野のトップ研究者が最新の知見を用いて執筆・編纂した本書は、大学理事、役職者、教員、職員、大学院志望者にとって最良のテキストとなるだけではなく、学生の減少及び学力低下、グローバル化、カリキュラム改革等、大学マネジメントなど様々な課題に直面する全ての大学人必読必携の書である。

はじめに
第1章 大学の経営・政策と市場 小方直幸
第2章 大学の理念・制度・歴史 福留東土
第3章 高等教育政策の特質 矢野眞和
第4章 大学の組織 両角亜希子
第5章 大学の財務管理 丸山文裕
第6章 大学の人事管理 山本 清
第7章 学生募集戦略 小林雅之
第8章 教育のマネジメント  吉田 文
第9章 研究戦略と研究マネジメント 小林信一
第10章 大学の国際化 米澤彰純  
第11章 大学マネジメントの世界的潮流と日本の課題 大森不二雄  
第12章 大学経営政策の展望 金子元久

関連書籍
ページ上部へ戻る