タイトル 居住福祉研究21
サブタイトル 憲法と居住福祉
刊行日 2016年04月30日
著者 日本居住福祉学会編
定価 1,000+税
ISBN 978-4-7989-1360-5
Cコード 3036
ページ数 120
判型 A5
製本 並製

巻頭言 大きな人権と小さな人権 島本慈子
日本居住福祉学会 2016年度 第16回全国大会
第14回 日中韓居住問題国際会議予告
■特集:憲法と居住福祉
 木村草太さん講演会「憲法25条と生活保障・居住福祉」  木村草太
 憲法と住み続ける権利 井上英夫
 避難する権利―原発避難者の住宅提供打ち切り反対、長期無償提供を実現しよう! 奥森祥陽
■論 文
 経済成長・都市化と中国の居住貧困 閻 和平
 矯正施設等出所者に対する居住支援 掛川直之
 離別母子世帯の転居問題―ジェンダー視点からの分析 東 景子
 現代社会における住宅貧困と居住格差による影響の実証的研究Ⅱ 大本圭野・岡本祥浩
■学会活動
 第13回日中韓居住問題国際会議
■釜ヶ崎と居住福祉(2) ありむら潜
■居住福祉の本棚
 千代崎一夫・山下千佳著『マンションデモクラシーで100年住みつづける!』 岡本祥浩
 早川和男著『居住福祉社会へ―「老い」から住まいを考える』
 早川和男著作翻訳紹介 
日本居住福祉学会シンポジウム開催予告

関連書籍
ページ上部へ戻る