タイトル 感性哲学 5号
サブタイトル コミュニケーション・デザインの哲学
刊行日 2005年09月20日
著者 日本の感性工学会感性哲学部会
定価 2000+税
ISBN 978-4-88713-634-☓
Cコード 3010
ページ数 168
判型 A5
製本 並製

特集:コミュニケーション・デザインの哲学
心臓外科医須磨久善氏インタビュー「いのちのコミュニケーション」
宇宙を映す永遠の生きた鏡――ライプニッツのコミュニケーション術 ほか

投稿論文
 風景「物語り」を語ることの意義
 生体分子ネットワークから見たコミュニケーション ほか
レポート
 ITを利用した「市民参加」のデザイン
 感性の書棚(桑子敏雄編『いのちの倫理学』
 大上泰弘著『動物実験の生命倫理――個体倫理から分子倫理へ』 ほか

関連書籍
ページ上部へ戻る