タイトル 感性哲学 6号
サブタイトル 語り出す身体
刊行日 2006年09月20日
著者 日本感性工学会感性哲学部会 編
定価 1800+税
ISBN 978-4-88713-714-1
Cコード 3010
ページ数 136
判型 A5
製本 並製

特集:語り出す身体
語り出す身体、ヒロシマ、あるいはミナマタを語り語られる心と身体――沈黙と饒舌のはざまで、歴史ある呉服問屋の生存をかけた自己変容――力をもつことばとしての「経営戦略」

投稿論文
 被爆した身体と都市景観の想起
 高齢者を対象とするロボット・セラピー実施方法の検討――高齢者が反応するロボット動作
 語りだす営業リーダー――「志の組織」に導くもの、子どもたちの"感性"を可視化する
感性の書棚
 松居竜伍・岩崎仁編『南方熊楠の森』

関連書籍
ページ上部へ戻る