タイトル 放送大学に学んで
サブタイトル 未来を拓く学びの軌跡
刊行日 2017年3月25日
著者 放送大学中国・四国ブロック学習センター編著
定価 2000+税
ISBN 978-4-7989-1420-6
Cコード C1037
ページ数 320
判型 四六
製本 並製

インターネット時代の近未来を先取りする放送大学 !!
そこで学んだ学生のリアルな体験的メッセージ!!

21世紀の大学が急速に国際化・グローバル化への対応を迫られる中、情報通信技術 (ICT)を駆使して大学・高等教育を提供する放送大学は、いま大きなチャンスに遭遇し出番を迎えている。83年創設の放送大学は現在約9万人が学ぶ日本最大規模の大学であり、生涯学習時代の先端をゆく遠隔 (通信制 )高等教育機関である。教育格差が問題となる中、放送大学は真に国民に開かれた「誰でも、いつでも、どこでも学べる大学」として大きな期待を担っている。本書は放送大学に学んだ老若男女76名のリアルな声を集録し、それらを全国民に向けて力強く発信する。「生きることは学ぶこと」というそのメッセージはまさに生涯学習時代にふさわしい。生涯学ぶことの意義を謳い、知の探求へと誘う久々の感動の書である。

第Ⅰ部 私はこのように学んだ
1章 学ぶ喜びと楽しみ
2章 学びへの再挑戦
3章 資格ステップアップ
4章 退職後の生活を豊かに
5章 障がいを乗り越えて
6章 グランドスラムを達成して
7章 卒業研究・修士論文・研究活動
8章 サークル活動を通して
9章 学位記授与式での謝辞に見る学生の声
10章 「文部科学教育通信」と機関紙から
11章 新聞記事から

第Ⅱ部 学習センター所長からのメッセージ
12章 学位記授与式での式辞とエッセイから
13章 放送大学への期待 

関連書籍
ページ上部へ戻る