タイトル 現代世界の子どもたち
サブタイトル 副田義也社会学作品集第IV巻
刊行日 2017年
著者 副田義也
定価 4600+税
ISBN 978-4-7989-1442-8
Cコード C3336
ページ数 512
判型 A5
製本 上製

子どもたちの営為と現代社会の総合的考察
親がいて、子がいる。
人類史に連なる世代のチェーンが、現代の子どもたちにまでつながっている。
世代継承というタテ軸と、同時代の社会状況というヨコ軸、この狭間で子どもたちは実に多様な生育を遂げる。
本書で示されるのは、国内外の事例・統計分析、著者自身の経験、実地調査など多角的視野から捉えた、現代世界の子どもをめぐるあらゆるいとなみの鳥瞰である。
同時に、ケーススタディを重視することで、親と子という関係の奥深さと、子どもの諸行動を引き起こす現代社会の力学が、深く読者の心に届くだろう。

1現代世界の子どもたち
プロローグ
Ⅰ事例による接近
Ⅱ統計による接近
エピローグ
2家庭教育ノート
Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ
3和泉子と犬たち
4年少労働者の実態―沼津・三島地域における調査報告―
5交通遺児家庭の生活構造と生活問題
あとがき/著者紹介㈢/索引

関連書籍
ページ上部へ戻る