タイトル ボトムアップな人間関係
サブタイトル 心理・教育・福祉・環境・社会の12の現場から
刊行日 2007年10月22日
著者 サトウタツヤ 編
定価 1600+税
ISBN 978-4-88713-790-5
Cコード 0330
ページ数 174
判型 四六
製本 並製

知の新しい道しるべ。環境、法、医療、福祉等の多領域にわたって、水平的人間関係のあり方を追求する。日本学術振興会人社プロジェクトの成果。

第1部 医療・教育――関係をつなぐ
 第1章 日本の医師患者関係の現状とこれから――信頼にもとづくパートナーシップをめざして
 第2章 人々が水平につながり、まとまる――スクールカウンセリングの実践
 第3章 医療と教育の水平的協働関係の構築――院内学級の現場から
第2部 環境・福祉・法――水平的人間関係のための制度設計
 第4章 障害者施設のフィールドで水平的関係を媒介する――研究者の役割とジレンマ 
 第5章 裁判員裁判における水平性の構成――裁判官‐裁判員のコミュニケーションをどう考えるか?
 第6章 ボトムアップなまちづくり――小笠原村母島でのフィールドワーク
第3部 決断・性・安全――個人的事情から見た社会
 第7章 道草考――子どもと大人の視線を水平に重ね合わせる
 第8章 性に揺らぎを持つ人が語り始めるとき――ボトムアップの契機として
 第9章 オルタナティブ・オプションズとしての占い――その非科学的な機能を探る

関連書籍
ページ上部へ戻る