タイトル 命かがやいて
サブタイトル 被爆セーラー服のなみだ
刊行日 2011年2月1日
著者 大西知子
定価 1200+税
ISBN 978-4-7989-0031-5
Cコード 0095
ページ数 88
判型 A5
製本 並製

映画監督・新藤兼人氏メッセージ(本書の序も執筆)原爆にかかわった人たちよ、この少女の告白を聴いてください。あなた方は、自分が父母の子であり、妻の夫であり、子どもの父親であることを知るでしょう。

地の底の骨よ(映画監督 新藤兼人)
第一部 平 安
 1 被爆する前の私の家族とくらし
 2 被爆前日の八月五日(日曜日)
第二部 被 爆
 3 被爆(八月六日 月曜日)運命の日
 4 被爆の翌日(八月七日 火曜日)
第三部 『ライフ』の自分
 5 終戦日(八月十五日 水曜日)
 6 昭和二十年 終戦の秋
第四部 一人の女性として
 7 普通の日本人女性としての歩み
 8 心臓手術を乗り越えて
 9 河内家の今終わりからの始まり
【取材を終えて】

関連書籍
ページ上部へ戻る