タイトル 国際民事訴訟法・国際私法論集
刊行日 2011年10月1日
著者 高桑昭
定価 6500+税
ISBN 978-4-7989-0079-7
Cコード 3032
ページ数 504
判型 A5
製本 上製

著者40年の蓄積で成った充実の論文集複数の国や地域に関わる民事紛争は、人の交流、経済活動のグローバル化によって増加し、手続法上の問題も複雑になった。本書は渉外的民事訴訟における国際裁判管轄権、送達、証拠調、外国判決の承認、民事手続法の条約等、国際民事訴訟法の論文九篇と、国際物品売買条約の適用、仲裁手続における適用法規、ハーグ国際私法条約等、国際私法に関する論文六篇から成る。著者40年の営為を凝集した研究者、実務家必読の文献である。

まえがき
第一部 国際民事訴訟法
 第一章 国際民事訴訟法
 第二章 外国等に対するわが国の民事裁判権
 第三章 国際民事裁判管轄権
 第四章 外国人及び外国の社団・財団の当事者能力
 第五章 渉外的民事訴訟事件における送達と証拠調
 第六章 外国判決の承認
 第七章 民事裁判権の免除1
 第八章 民事手続法に関する多数国間条約
 第九章 国際裁判管轄権に関する条約の立法論的考察
第二部 国際私法
 第一〇章 法例修正案に関する参考書と理由書
 第一一章 海事法律関係と法例の適用
 第一二章 新たな仲裁法と渉外的仲裁
 第一三章 国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用
 第一四章 ハーグ国際私法会議条約と国際私法の統一
 第一五章 ハーグ国際私法会議条約における最終条項
初出一覧
条約名索引
裁判例索引
事項索引

関連書籍
ページ上部へ戻る