タイトル 居住福祉研究7
刊行日 2009年5月1日
著者 日本居住福祉学会編
定価 1500+税
ISBN 978-4-88713-918-3
Cコード 3036
ページ数 128
判型 A5
製本 並製

■巻頭言
 住まいは福祉の基礎(粕井孝子)
■時事評論
 若手研究者と居住福祉研究(早川和男)
 子どもの安全と居住福祉(水月昭道)
高浜市の居住福祉(黒田畦子)
「居住福祉サミット」in西和賀につどう(金持伸子)
第八回日中韓居住問題国際会議京都大会研究討論(日高友郎、水月昭道)
■論文
 「居住福祉資源」の本質とその歴史的考察(神野武美)
 精神障がい者の居住問題(財団法人正光会 居住サポート研究グループ)
 スウェーデンにおける精神障害者の地域居住と日本の課題(早川潤一)
■居住福祉評論
 高齢期のすまいと大規模再開発(松平弘久)
 認知症高齢者の暮らしにおけるグループホームの有効性(水上晃)
 名古屋市南区の変容と子育てのまちづくり(伊藤順子)

関連書籍
ページ上部へ戻る