タイトル 比較教育学研究36号
刊行日 2008年01月30日
著者 日本比較教育学会 編  飯田・石川・小野ほか 訳
定価 1700+税
ISBN 978-4-88713-806-3
Cコード 3037
ページ数 191
判型 A5
製本 並製

特集:課題研究報告 国際教育協力における日本型教育実践の応用可能性

【論文】
◎カンボジアにおける学校教育へのコミュニティ参加
――コンポンチナン州の小学校における保護者の参加を中心として(正楽藍)
◎中国における愛国主義教育の展開
――改革開放政策下の変容と課題(武小燕)
◎自助主義にもとづく子育て支援のあり方に関する研究
――アメリカの保育事業の特徴と課題に着目して(深堀聰子)
◎オーストラリアの学校教育における多様性への対応
――クイーンズランド州のインクルーシブ教育に着目して(本柳とみ子)
◎中国における産学連携に関する考察
――大学運営に対する校営企業の影響を中心として(韓樹全)
◎米国の大学生に見るリーダーシップとスピリチュアリティ
――高等教育における“新しいリーダー”育成の探究(安野舞子)
【大会報告】
課題研究Ⅰ 国際教育協力における日本型教育実践の応用可能性
◎国際教育協力における日本型教育実践の応用可能性
――JEモデルの展望(窪田眞二)
◎国際協働授業研究モデルの開発(中田英雄)
◎日本型教育実践はアジアで共有できるか?(田中統治)
◎国際的視点からみた日本型教育実践による協力(佐藤眞理子)
課題研究Ⅱ オルタナティブ教育の国際動向(永田佳之)、公開シンポジウム これからの子どもたちに求められる力を探る
――日本・イギリス・カナダ・中国におけるシティズンシップ教育(嶺井明子)、〈書評〉馬越徹著『比較教育学――越境のレッスン』(今井重孝)、大塚豊著『中国大学入試研究――変貌する国家の人材選抜』(南部広孝)、〈文献紹介〉平田利文編著『市民性教育の研究――日本とタイの比較』(平田利文)、嶺井明子編著『世界のシティズンシップ教育――グローバル時代の国民/市民形成』(新井浅浩)、山内乾史編著『開発と教育協力の社会学』(山内乾史)、西野節男・服部美奈編著『変貌するインドネシア・イスラーム教育』(服部美奈)、科研報告書『公私協働とネットワーク化による教育運営サポートシステムの構築に関する国際比較研究』(研究代表者:宮腰英一)(宮腰英一)

関連書籍
ページ上部へ戻る