タイトル 涙と眼の文化史
サブタイトル 中世ヨーロッパの標章と恋愛思想
刊行日 2012年08月01日
著者 徳井淑子著
定価 3600+税
ISBN 978-4-7989-0137-4
Cコード 3070
ページ数 294
判型 A5
製本 上製

中世ヨーロッパがつくりあげた〈愛と悲しみ〉の豊かな形象世界。涙と眼のモチーフをめぐり、紋章、絵画、抒情詩、物語等、多彩に織りなされる形象とその含意を通じ、免れることのできぬ人生の有為転変のなか、ひとが「泣くこと」の意味を問う。

口 絵
序 章
第Ⅰ章 涙のドゥヴィーズ
第Ⅱ章 武芸試合と涙滴文
第Ⅲ章 愛の文様
第Ⅳ章 抒情詩と涙のレトリック
第Ⅴ章 心と眼の形象化
終 章 文様のその後 
フランス王家関係系図関係書誌・図版一覧・索引

関連書籍
ページ上部へ戻る