タイトル 理論社会学
サブタイトル 社会構築のための媒体と論理
刊行日 2014年10月23日
著者 森 元孝
定価 2400+税
ISBN 978-4-7989-1257-8
Cコード 3036
ページ数 232
判型 A5
製本 上製

既成の理論社会学を超えた
社会体系論の新展開
本書は、身体、言語、人という三つの基礎媒体の分節・複合から教育・経済・法・政治・科学等へ至る体系分化を論じた、読みごたえのある理論書である。

問題─はしがきにかえて
第1部 現代社会論
 1.リスクのリスク
 2.不安な現在
 3.境界の帰属点
第2部 社会体系論
 4.秩序
 5.基礎媒体
 6.体系分化
 7.社会の形式
第3部 社会理論
 8.媒体としての音楽
 9.労働は媒体か?
 10.民主主義のリソース
 11.仮想通貨のリアル

関連書籍
ページ上部へ戻る