タイトル 環境
サブタイトル 設計の思想
刊行日 2007年03月31日
著者 松永澄夫 編
定価 2300+税
ISBN 978-4-88713-742-4
Cコード 3000
ページ数 304
判型 四六
製本 並製

環境問題に立ち向かうために
どのような設計の主体がどのようにして立ち上がるのか
合意に向け、設計とその実現位向け
 誰が、どのような集団・組織が、どのような役割を果たし得るのか
 地域住民、外部者、科学者、行政、ジャーナリズム
大胆な構想、未来のための提言

第1章 環境に対する要求と設計の主体
第2章 共同性の創設と環境問題
第3章 北方四島をどう保全するか――世界自然遺産の拡張という選択肢
第4章 自然をめぐる合意の設計
第5章 生態系管理の設計
第6章 「自然の設計」の思想――生物多様性を保全するしくみを「設計」するために
第7章 「脱温暖化」と「脱近代化」――まちやむらのこころと技術をつくり直す

関連書籍
ページ上部へ戻る