タイトル 福祉社会学研究9
刊行日 2012年05月01日
著者 福祉社会学会編
定価 1905+税
ISBN 978-4-7989-0128-2
Cコード 3036
ページ数 216
判型 A5
製本 並製

特集 東日本大震災と福祉社会の課題―〈交響〉と〈公共〉の臨界

特集 東日本大震災と福祉社会の課題―〈交響〉と〈公共〉の臨界
特集のねらい:〈交響〉と〈公共〉の臨界(岡部耕典)
 〈災害時経済〉とモラル・エコノミー試論(似田貝香門)
 セーフティネット構造と震災対策の課題──制度の隙間に焦点をあてて(鎮目真人)
 キャッシュ・フォー・ワークとワークフェア(小林勇人)
 東日本大震災と男女共同参画──「人間の復興」に向けて(下夷美幸)
 後ろに付いて拾っていくこと+すこし──震災と障害者病者関連・中間報告(立岩真也)
 二つの震災と市民セクターの再編──3.11被災者支援に刻まれた「統治の転換」の影をめぐって(仁平典宏)
◆自由論文
 医療の論理が認知症ケアにもたらすもの──あるデイサービスの試みを事例にした探索的研究(井口高志)
 ひろば型子育て支援における「当事者性」と「専門性」──対称性を確保するための非対称な工夫(松木洋人)
◆書 評
 中嶋和夫監修 尹靖水・近藤理恵編著『多様な家族時代における新しい福祉モデルの国際比較研究』(和泉広恵)
 佐藤恵『自立と支援の社会学』(土屋 葉)「支援」編集委員会編 『支援』Vol.1(天田城介)白波瀬佐和子『生き方の不平等』(熊本理抄)
 須田木綿子『対人サービスの民営化』(山下順子)
 仁平典宏『「ボランティア」の誕生と終焉』(平野寛弥)
 松繁卓哉『「患者中心の医療」という言説』(金子雅彦)
 松村直道『介護予防支援と福祉コミュニティ』(金 貞任)
 山田昌弘編著『「婚活」現象の社会学』(益田 仁)

関連書籍
ページ上部へ戻る