タイトル 科学技術ガバナンス
刊行日 2007年10月21日
著者 城山英明 編
定価 1800+税
ISBN 978-4-88713-789-9
Cコード 0330
ページ数 210
判型 B5
製本 並製

地球時代の科学技術のあり方は?
専門家、行政府、団体、市民等、多様なアクターの連携により、リスクの制御をめざし科学技術をマネジメントする。

第1章 科学技術の発展と社会的含意――科学技術ガバナンスの必要性
第2章 科学技術ガバナンスの機能と組織
第3章 リスクガバナンス―コミュニケーションの観点から
第4章 安全保障ガバナンス――技術の軍事転用をどう防ぐか
第5章 研究ガバナンス――自主規制を中心に
第6章 “座談会”社会のなかの科学技術――これからの課題

関連書籍
ページ上部へ戻る