タイトル 精神科医がめざす近隣力再建
サブタイトル 進む「子育て」砂漠化、はびこる「付き合い拒否」症候群
刊行日 2006年08月25日
著者 中澤正夫 著
定価 700+税
ISBN 978-4-88713-708-0
Cコード 3336
ページ数 75
判型 四六
製本 並製

ヒトが人間という社会的存在化するために必要なプロセスや、その中で住まい方(近隣形成)がどんな役割を果たしてきたか、近隣という群れを失った結果、子どもにどんな歪み・欠落が生じたかを考察。新しい近隣造りを考える。

1 ヒトはどんな動物か――比較生物学から見た「ヒト」
2 現実とは何か
3 近隣力――近隣は豊かな子育ての涵養林であった
4 近隣形成に挑戦した人たちの系譜
5 EUの危機感
6 我が国の街づくり
7 国が変わるのを待ってはいられない

関連書籍
ページ上部へ戻る