タイトル 国際取引法[下巻]
刊行日 2023年1月
著者 井原 宏著
定価 税込4950円(本体4500円+税)
ISBN ISBN 978-4-7989-1787-0
Cコード 3032
ページ数 432
判型 A5
製本 並製

国際取引法のニュー・スタンダードとなる体系的概説書!

ウクライナ戦争によりロシアでの事業撤退・停止に直面している企業も多い今日、国際情勢の変動を大きく受けやすい国際取引に関わる基礎知識が幅広く求められている。本書は、国際取引についての諸条約や法令、判例等もふまえて詳説した、類書なき体系的概説書である。企業の法務・企画・事業部門の実務家、法・経・商学研究者、弁護士など国際取引に関心を有するすべての人々に有用。[下巻]では、「国際事業提携」、「国際技術ジョイントベンチャー」および「国際買収」について全22 章から丁寧に解説!

はしがき
第1 部 国際事業提携
第1 章 国際技術ライセンス関係から国際事
業提携関係への発展
第2 章 国際事業提携
第3 章 国際事業提携契約の基本的構造
第4 章 事業形態の選択のリスクとリーガル
プランニング
第5 章 提携関係の解消のリスクとリーガル
プランニング
第2 部 国際ジョイントベンチャー
第1 章 国際ジョイントベンチャーのフレームワーク
第2 章 国際ジョイントベンチャー契約の基本的構造
第3 章 合弁会社の経営と管理におけるリスクとリーガルプランニング
第4 章 ジョイントベンチャーの経営における人材管理のリスクとリーガルプランニング
第5 章 パートナーシップ型ジョイントベンチャー経営における忠実義務違反のリスクとリーガルプランニング
第6 章 コーポレート型ジョイントベンチャ経営における忠実義務違反のリスクとリーガルプランニング
第7 章 アメリカ反トラスト法による規制
第8 章 EU 競争法による規制
第3 部 国際買収
第1章 国際買収のフレームワーク
第2 章 国際買収のプロセス
第3 章 国際買収契約の基本的構造
第4 章 買収におけるデューディリジェンスのリスクとリーガルプランニング
第5 章 買収後の経営におけるリスクとリーガルプランニング
第6 章 アメリカにおける買収防衛策
第7 章 アメリカ反トラスト法による規制
第8 章 EU 競争法による規制
第9 章 わが国独占禁止法による規制

関連書籍
ページ上部へ戻る