タイトル どこへ行く住宅政策
サブタイトル 進む市場化、なくなる居住のセーフティネット
刊行日 2006年04月06日
著者 本間 義人 著
定価 700+税
ISBN 978-4-88713-659-5
Cコード c3336
ページ数 88
判型 四六
製本 並製

1 戦後住宅政策の終焉-なくなる居住のセーフティネット
2 戦後住宅政策の成立-まず住宅不足解消をめざし
3 戦後住宅政策の展開-一戸でも多くの戸数主義
4 戦後住宅政策の転換-高度成長、地価高騰のもとで
5 戦後住宅政策の崩壊-景気対策から市場化路線へ
6 住宅政策のゆくえ-居住福祉実現の一歩として

関連書籍
ページ上部へ戻る