タイトル 空間の履歴
サブタイトル 桑子敏雄哲学エッセイ集
刊行日 2009年5月1日
著者 桑子敏雄
定価 2000+税)
ISBN 978-4-88713-916-9
Cコード 3010
ページ数 192
判型 A5
製本 上製

「空間の履歴」はすでに最重要の環境思想だ単に有害・不合理を排除する環境思想からは、真に人間が生きる場は見えてこない。それはなお、山や川また草虫木魚と共に人々が営み出してきた歴史的空間、すなわち「空間の履歴」の裡にこそ見出せる。コンクリートで覆われた世界を超えて、東西のまち、古今の美術、内外の書を訪ねる著者の歩みが映し出す、それぞれ固有の空間の履歴。


Ⅰ 風景のなかへ
Ⅱ 物を友として
Ⅲ 変わるもの・和するもの
Ⅳ 時は流れゆく
あとがき

関連書籍
ページ上部へ戻る