2016年3月の刊行書籍

2016.3海外

imadora-Bsactive-learning-series-1

active-learning-series-2active-learning-series-3

active-learning-series-4active-learning-series-5

active-learning-series-6active-learning-series-7

開発援助の介入論

・『海外日本人社会とメディア・ネットワーク』(吉原直樹・今野裕昭・松本行真 編著)

・『ドラッカー『断絶の時代』で読み解く21世紀地球社会論』(坂本和一 著)

・『アクティブラーニングの技法・授業デザイン』(安永悟・関田一彦・水野正朗 編 溝上慎一 監修)

・『アクティブラーニングとしてのPBLと探求的な学習』(溝上慎一・成田秀夫 編)

・『アクティブラーニングの評価』(松下佳代・石井英真 編 溝上慎一 監修)

・『高等学校におけるアクティブラーニング:理論編』(溝上慎一 編)

・『高等学校におけるアクティブラーニング:事例編』(溝上慎一 編)

・『アクティブラーニングをどう始めるか』(成田秀夫 著 溝上慎一 監修)

・『失敗事例から学ぶ大学でのアクティブラーニング』(亀倉正彦 著 溝上慎一 監修)

・『開発援助の介入論』(西谷内博美 著)

書影をクリックして書籍情報を見る▶

 

旧サイトはこちら

ページ上部へ戻る