タイトル 米国地域社会の特別目的下位自治体
サブタイトル 生活基盤サービスの住民参加実際のガバナンス
刊行日 2020年8月15日
著者 前山総一郎
定価 3600+税
ISBN 978-4-7989-1575-3
Cコード 3036
ページ数 304
判型 A5
製本 上製

行政と民間が連携して生活福祉事業を展開する、最先端の技術を紹介・研究!

従来の自治体やNPOとも異なる、小規模な公共事業のために設置された「半官半民」の自治体―特別目的自治体―の数は、全米で38000団体以上にまで及んでいる。
本書は、数年にわたる実地調査を通して、米国で特別目的自治体が誕生・普及していく過程、およびその中で行われた自己イノベーションの事例を分析することで、特別目的自治体が米国の社会サービスにおける官民連携の要として機能してきたことを明らかにする。
「市民がささえるローカルガバメント」の具体的なあり様を示した気鋭の研究。日本への示唆も大きい。

Ⅰ部 問題意識と目的
第1 章 問題意識と目的

Ⅱ部 特別目的自治体の形成と体系
第2 章 米国における自治体の体系と「特別目的自治体」
第3 章 特別目的自治体の類型とサービス供給
第4 章 特別目的自治体の淵源

Ⅲ部 特別目的自治体のイノベーションと「コミュニティ・エンゲージメント」
第5 章 特別目的自治体の設計と法的ステイタス
第6 章 特別目的自治体における「コミュニティ・エンゲージメントの制度化」
第7 章 米国ハウジング政策展開過程における特別目的自治体「ハウジングオーソリティ」のイノベーション改革

Ⅳ部 特別目的自治体の社会サービス事業の実際と仕組み
第8 章 特別目的自治体と公共ハウジングサービス
第9 章 特別目的自治体における社会サービス事業と支えるしくみ

Ⅴ部 今後の新たな地域の地平にむけて
終章  無数の小規模特化自治体が織りなす生活・社会サービスお届け(供給)の都市地平
特別目的自治体設置チャーター(自治体設置憲章)一部抄訳

関連書籍
ページ上部へ戻る