タイトル 海外直接投資の融資政策
サブタイトル インディアナ州の地域経済開発
刊行日 2009年9月1日
著者 邊牟木 廣海著
定価 1800+税)
ISBN 978-4-88713-935-0
Cコード 3333
ページ数 224
判型 四六
製本 並製

海外直接投資の誘致政策をいかに成功へ導くか海外直接投資(FDI = Foreign Direct Investment)誘致政策の展開を、米国インディアナ州における主に日本からの直接投資の豊富な具体例によって、投資「する側」「される側」両面より分析する、グローバル経済時代に必読の入門書。

はじめに  海外直接投資の研究に当たって
第1章  州政府の財政破綻と保守化
 第1節 財政破綻へのプロセス
 第2節 保守化への傾斜
第2章 海外直接投資が集中した1980年代以降の党派政治
 第1節 ロバート・オア=ジョン・マッツ共和党体制(1981-1988)
 第2節 エヴァン・バイ=フランク・オバノン民主党体制(1989-1996)
 第3節 フランク・オバノン=ジョセフ・カーナン民主党体制(1997-2003)
 第4節 ジョセフ・カーナン=キャシー・デイビス民主党体制(2003-2004)
 第5節 ミッチェル・ダニエルズ=ベッキー・スキルマン共和党体制(2005~)
第3章 州政府と地域の協働
 第1節 州政府のリーダーシップ
 第2節 地方自治体の胎動
 第3節 第三セクターの地域貢献
 第4節 企業市民による社会貢献
第4章 海外直接投資の進出プロセス
 第1節 進出場所の選定
 第2節 制度的課題への取組み
第5章 日系進出企業の行動様式
 第1節 日系進出企業の思考パターン
 第2節 日本式経営
 第3節 日系海外進出企業の葛藤
まとめ
資 料

関連書籍
ページ上部へ戻る